Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
ユズは。。
早いもので先月30日に49日を迎えました。

ユズの姿が見えないと・・どこかに忘れ物をしてきたみたい。


ユズ
先日より、PCのトップ画面に登場シテマス


お店の通い猫だった頃・・
その寝顔を見てると心がホッとしました。

私のお気に入りの一枚です(=^・^=)
スポンサーサイト
Posted by woobee
comment:8  
[ユズばぁやん
ユズって、やっぱりすごい猫だった
12月15日(日)ユズは空へと昇って行きました。




霊園のおじさんが年齢を聞いてビックリ!
さらにその後、またまたビックリなことが。。
高齢の子の骨は奇麗な形で残ることはあまりないそうですが、
ユズは歯以外はほぼ、そのままでした。
(ただし、背骨がくっついた箇所が二つありましたが・・)
そのおじさんは「すごいですねぇ、この子は。」と何度も言っていました。

ユズはやっぱり、仙人に近い猫だった・・と改めて思いました。

th_P1020098.jpg

ユズは亡くなる3、4日前から、しきりに妙な行動をしました。
それは・・これまで聞いたこともないような大声で
部屋のドアの前、ガラス戸の前に行っては何かを訴えているような行動でした。
私も最初は訳が分からず、ユズが行きたがる方向へドアを開けてやり、
玄関の扉の前まで辿り着いたとき、ユズの声はいっそう大きくなりました。
その時ようやく、ユズが外に自分の死に場所を求めていることに気づきました。
でもこの寒空のもと、しかも外でユズを死なせる訳にはいきませんでした。
ユズにはそのことを恨まれたかも・・


これまでの子たちのほとんどが病気や突然死で亡くなっていますが、
ユズのようにここまで高齢の子と付き合ったのは初めての経験でした。
いつかは・・と覚悟はしてたものの、そのいつかがあまりにも突然やって来て・・
ほんとうに・・油断してました・・
最期は寝つくこともなく、手をかけることもなく静かな旅立ちでした。
そのあまりの潔さにユズのとてつもないすごさを感じました。
実年齢はもうちょっと・・かもしれないけど、享年22歳としました。


老衰でしかたない別れだったけど、ユズは私に思いっきり深い寂しさを残してくれました。
今、ユズの姿が見えないことが不思議でなりません。

でも、ユズはたくさんたくさん、愉快な思い出を残してくれました。
おまけのような猫生をここまで見事に生きたユズに拍手を送りたいと思います。
そして、これほどまで家族を和ませてくれたユズには心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ユズ、ありがとう。。

そして、今まで温かくユズを見守ってくださった皆さん、
ほんとうにありがとうございました。。


※ユズの旅立ちで気が抜けたのか、不覚にも日曜の夜、
 突然、体調を崩してしまい寝込んでしまいました。
 が、母の世話はサボる訳にはいかず、寝たり起きたりのこの2日間。
 でもユズのガンバリを思い出せば、こんなことでヘコタレてはいられませんね^^;
 ユズにハッパをかけられて、ぼちぼち回復ちうデス
Posted by woobee
comment:3  
[ユズばぁやん
ゆっくりと・・
昨日、朝のユズばぁ


「仕事に行ってくるからね、まだ待っててよ・・・」


待っていてくれました!
間に合いました。。


それから20分あまり・・

th_P1020054.jpg

「もう、そろそろいいかにゃ。。」

「待たせたね・・もういいよ。待っていてくれてほんとうにありがとう」

何度も何度も浅い息を繰り返し、静かに私の腕の中で息を引き取りました。

th_P1020081_20131214215444c76.jpg


ユズは明日、みんなと同じ、海のそばの霊園から空へ帰って行きます。


※仕事がラスト日だったので今日は外の倉庫の中でお留守番。(傷むといけないので・・)
 片付けで帰宅が遅くなりましたが、すぐ部屋に運んで・・
 今は私の側で眠っています



*** コメントを下さった皆さんへ ***

温かなコメントをありがとうございました。
大往生とはいえ、ユズは私にとってあまりにも大きな存在でした。
愉快な思い出をたくさん残してくれたユズには「ありがとう」の一言に尽きます。
目を閉じたユズが「ご飯は?」とガバッと起きてきそうな気がするので
今夜は眠りが浅いかも・・^^;
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
待てなかった・・でも待っていてくれた
ユズ、今夜7時20分、旅立ちました。

気になって気になって、仕事もそこそこに切り上げて
帰り着いたのが7時過ぎ。

板張りに横たわった虫の息のユズ。

ずっとずっと、見守って・・

明日まで「待って」の願いは届かなかったけど、
それでもユズはちゃんと待っていてくれました、私の帰りを。。

何の前兆もなく、いきなりの「さ・よ・な・ら」になったけど、
最期の挨拶ができてヨカッタ。

穏やかな最期でした。。
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
ばっちゃん、もうちょっと待って。。
ユズの様子が変です。
あれだけ執着していた食べ物も受け付けず。
今日で5日目・・

見る見る間に痩せ細り、骨と皮だけに・・



昨夜、私の胸に抱かれて・・


th_P1020019.jpg
今日はもう起き上がることすら、できなくなり。。


th_P1020025.jpg
それでも声をかけると私の顔をじっと見ています


th_P1020008.jpg
ナツもサクラも何かを感じているのか、変。。


今週は仕事してます。(母はショートスティにお願いして)
ばっちゃん!! せめて仕事が終わって帰ってくる土曜日の夜まで・・

待って!
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
し・あ・わ・せ のお裾分け

ばっちゃまの寝顔、最高〜!


th_P1010876.jpg
ほ〜んとに気持ちよさげ


th_P1010877.jpg
ただし、やっぱり目くその付属品つき



※先週は商い週間でした。
 お天気に恵まれたのはいいけど、日中は汗ばむほどの陽気でマイッタ、マイッタ^^;
 冬物、売ってるのに・・ね^^;
 それでもガンバリました〜!よ。
 しかしながら、冬物って重い。
 大っきな段ボールいくつも抱えて、腰が限度寸前。
 ぎっくり腰常習者の私にはヒヤヒヤもんでした。 
 今週はマッサージ通いかな^^;

 でも楽しい一週間でした \(^o^)/
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
観察日記

幸せを絵に描いたようなこの寝顔・・

その寝顔に付属する気になってしょうがない大きな目くそ。
取りたくてウズウズする気持ちをぐっとおさえつつ、
天使のような寝顔に引き込まれる世話人。。


世にも不思議な魅力を持つユズばぁやん。
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
オンナの時間


夕陽を浴びながら


th_P1010719.jpg
毛繕い。。


ユズばぁ、まだまだ女を捨ててませんわ。


※ 出稼ぎ週間、本日終了しました。
 仕事って楽しいな。。と、つくづく思った一週間でした。
Posted by woobee
comment:2  
[ユズばぁやん
あのぉ。。。

そこは寝床じゃないですよ


th_IMG_0918.jpg
もしも〜し!


th_IMG_0919.jpg
ぎょっ。。。 『見たわね。。。』
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
彼女はナニモノ?
これまで生きてきたなかで最も暑かったこの夏。

超がつくほど高齢のユズばぁやん、果たしてダイジョウブか・・

しか〜し!
そんな世話人の心配をよそに他の誰よりも元気にこの夏を乗り切ったばぁやん。

というか、ごく普通に生活していたばぁやんでした。
日に何度も禁断のボディスイッチが入って2m近く飛んでひっくり返り、
そして何事もなかったかのようにムクッと起き上がる。
30度ほど体を傾けながらの歩行で水を飲みに行き、
ついでにカリカリ食べて、トイレも済ませて、また寝る。。
規則正しいと言えば、そうなんだけど、
彼女の驚異的なまでのこの生命力はいったいどこから?




神様ももうお迎えをよこすのを諦めた?


※ これを書いてる最中もいきなりスイッチオンになり、
  私の側から勝手にあ〜っちへ飛んで行きました・・( ・ัω・ั)

Posted by woobee
comment:6  
[ユズばぁやん
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。