Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
”ふぅちゃん”の一周忌
今日、7月3日は我が家の猫長”ふぅちゃん”が虹の橋へと旅立った日です。

あれからもう一年・・・
未だについ”ふぅちゃ~ん”と呼んでしまいます。
晩年はストーカーのごとく、どこへ行くにもトコトコとおぼつかない足取りで私についてきた”ふぅちゃん”
最後まで猫長らしく、やんちゃくれ軍団をまとめてくれてました。

resize0093.jpg
昨年の冬・・日向ぼっこするその姿が小さく見えました・・


resize0094.jpg
3年前に旅立った我が家のわがまま姫”ウービー”と一緒にみんなを監視中!




老いてもなおその凛々しい顔が目に焼きついています。



沈黙の睨みにパンチがあって、でもとっても優しくて、そしてすごく可愛くて・・

”ふぅちゃん”・・・そんな猫長のあなたをみんな大好きでした!

もう一度、逢いたいなぁ。。。
スポンサーサイト
Posted by woobee
comment:5  
[★猫長 ふぅチャン
49日が過ぎて・・
早いもので、昨日(20日)は゛ふぅチャン゛の49日でした。

なんだか心にポッカリと穴が開いてしまった感じです。

猫長のふぅチャンが居なくなった我が家はただ今、ボス不在です。
たぶん、このまま誰が猫長になるでもなく、
それぞれに暮らしていくのではないかと思われます。



まん丸目が可愛かったな。。

ふぅチャン、またね・・
またきっと、いつか・・・

Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
ふぅチャンの思い出・・・③  ステキなアルバム
私が帰ってくるといつも玄関までトコトコと歩いてきて「おかえり~」
そんなふぅチャンの姿が見えなくなって、もうすぐひと月。。。
いまだに玄関を開けると・・「ふぅチャン、ただいま~」


先日、友人がふぅチャンにと
こんなステキなアルバムを作成してくれました。
すべて手作りです。

きれいな表紙です  ページもたくさん・・

覗き込むような表情が愛くるしくて・・  ときにはちょっと怒ったり・・

門弟?のヨハンとお昼寝したり・・  真ん丸くなった背中が寂しくて・・

ふぅチャンが思いもかけぬ形でまた私の元へやってきました。
仏壇に置いて毎日、会話しています。

どうか他の猫たちがイタズラしませんように~!
(特にリボンは要注意!!)

Aさん、お忙しいところをふぅチャンのために
ほんとうにありがとうございました。
ふぅチャンも空の上から「ありがとう~!」
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
ふぅチャンの思い出・・・②
1993年6月 我が家へやってきた頃

マンション駐輪場での路上生活を経て
我が家へやってきたばかりのふぅチャンです。

当時、いったい何歳だったんだろ・・・?
(カメラの腕が未熟なもんで、ふぅチャンの目が・・ヘン!)

人懐こくて、性格も大らかだったふぅチャン。
その後、体もだんだんと大らかに?なってきます・・
翌年に「あまり」が加わって、その次の年には「すず」
それから「ウービー」「しょん太」「ジジ」
そして「ヒカル&ヒゲタ」が生まれて、
「あらし」がやってきて、「マリオン」「クロコ」・・・と
大家族になってもふぅチャンはいつもマイペース。

いちばん、びっくりしたのは犬の「ヨハン」が加わったとき。
大バトルになるか・・!と思いきや・・・
このときもふぅチャンはマイペースでした。

猫長らしく、ヨハンをも制して・・ 
以後、ヨハンはふぅチャンには頭が上がらず・・・

あっぱれ、ふぅチャン!!


続きはまた・・
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
ふぅチャンの思い出・・その①
4年前のふぅチャン

我が家で飼うことになった初めての猫、それがふぅチャン・・
平成5年の5月のある日、マンションの下にポツンと・・
あまりにも人懐っこい猫だったので、おそらく飼い猫だったかと。

そして毎日そこにいる。。。  となると・・
あ~ぁ、気になる、気になる! 気になってしょうがない。

ということで、我が家初の猫との同居が始まりました。

あれから・・・
16年の月日を共に過ごしたふぅチャンには
ほんとうにいろんなことを教わりました。
同居猫が増えてもまったく動じず!!
ほんとうに懐の大きな猫でした。


次回へつづく・・・

Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
初七日
マンションの廊下でお散歩中

今日はふぅチャンの初七日。

死後七週間(四十九日)は現世と来世の中間をさまようと言われ、
初七日の日に魂が三途の川の畔に到着すると言われています。

この世とあの世の間に中陰(ちゅういん)という世界があって、
この世界を抜けるのに49日間かかるそうです。
これは死者があの世へ旅立つ期間で、
死者が生と死・陰と陽の狭間に居るため中陰というそうです。

初七日を含めてその49日間の中陰の間に供養することで、
死者の霊が無事に成仏できるようにという願いがあるとか・・


どうか・・ふぅチャンが無事に来世へ渡れますように・・・


手を煩わせなかったぶんだけ、日々寂しさが増しています。。
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
またね・・
この冬も越せたのに・・
日曜日のお昼過ぎ、ふぅチャンは天に昇っていきました。
火葬前のお別れでは感謝の言葉しかでてきませんでした。

「ふぅチャン、ありがとう。。。」

とってもきれいなお骨で火葬場の方にも
「立派な骨格の猫ちゃんですね・・」と言われました。
そして何より驚いたのはシッポの骨の多さ・・
誰よりも長くて凛々しいシッポの持ち主だったから・・ね。

我が家に来て16年、それ以前がどのくらいあったかは
定かではありませんが、推定年齢18~19歳。
猫長らしく体格も大きくて・・でも性格はとっても穏和で
人見知りもしないから誰からも好かれて・・・
いつも人気者だったふぅチャン。。
家人をこんなにも猫好きにしてくれたふぅチャン。。。


小さくなったね。。

まだまだ一緒に居たかったよ!

日々、寂しさがこみ上げてきます。

Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
ありがとう・・そして・・お疲れ様
ありがとう、ふぅチャン。。

ふぅちゃんは昨夜11時40分、静かに旅立っていきました。

我が家の猫長らしく、潔い旅立ちでした。。
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
旅立ちの準備・・・
  resize1220.jpg
我が家の長老猫 『ふぅチャン』

いよいよ別れのときが近づいてきたようです。。。
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
まん丸の背中・・・
。。。。。

玄関の廊下で寝ています。
その姿が切なくて愛おしくて・・・

ふぅチャン、ずいぶん老けました。
背骨が浮きたったその猫背が物語っています・・・
Posted by woobee
comment:0  
[★猫長 ふぅチャン
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。