Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
祝事と仏事の8月18日・・
昨日、8月18日は”woobee(ウービー)”お嬢ちゃんの命日でした。

ウービーは
1997年4月30日、車で出かけた園芸ショップの鉢物置き場で偶然、
まだへその緒がついたままの仔猫を見つけました。
側にいたもう1匹はすでに亡くなってました。

ネズミの赤ちゃんのような手のひらサイズの冷たい仔猫。。
すぐに病院へ連れてきましたが、体温は低く「たぶん、ダメでしょう・・」と言わたものの、
その生命力の凄さで生き延びました。

私にとっても初めて哺乳瓶で育てた仔です。
当時は他にも3ニャンがいましたが、安心サイズに成長するまでは
いつどこに行くにも一緒でした。
ほんとうに愛おしくて、生きてくれたことに感謝の日々でした。

でもそれ以来、VIP待遇で育てられ、人間でもネコでも怖いものなし!
”ヒゲ太”&”ヒカル”のお母さんでもあります。

正式名は『生(うぶ)』
「生きてほしい」との願いを込めてつけました!



こんなに小さいのにとにかく生きることへの執念はすごかった・・・デス!



w-w2.jpg
文句たらたら言いながらもミルクを飲み続けてました。


resize0302.jpg
立ち飲みもへっちゃら。。
ミルクの出方が悪い!と常々、文句タラタラ・・そしてゴクゴク。

文句を言われないよう、乳首の穴の開き具合に試行錯誤してたことを思い出します。


resize0281_20100819160729.jpg
お店の隅っこでかくれんぼしたり・・


resize0299.jpg
段ボールで作った3階建てのサークルハウスがとってもお気に召して。。


resize0298.jpg


昨日一日、撮り溜めてたウービーの写真を眺めていました。
その一枚一枚の情景が浮かんできて懐かしいような、昨日のことのような・・


ちなみにこの日は相方さんのお誕生日でもありました。
だから我が家では御線香とケーキが同席する8月18日なのです。
ウービーが亡くなった日、相方さんが一言・・
「俺の誕生日にかい・・一生忘れないだろうな・・」


3年前の2007年8月18日 猫エイズ(猫免疫不全ウイルス感染症)にて永眠・・

”わがままウービー姫”のあだ名のごとく、もっともっと我がままに生きててほしかった。。。
スポンサーサイト
Posted by woobee
comment:10  
[★woobee(ウービー)
1年が過ぎたけど・・
母さんを思い出してチュパチュパ・・
今朝は6時に目が覚めました。
ちょうど1年前の今日、ウービーが旅立った時間です。

「アタシのこと、忘れてんじゃないだろうね!」
とかなんとかブツクサ言いながら、私を起こしにきたのでしょう。
常々、人間よりも自分のほうが偉いと思っていましたから。

生後2日目に出会ったウービーは
周りからは「多分、無理でしょう・・」と言われた。
「生きて!」の願いを込めてつけた『生(うぶ)』という名前が
いつのまにか『ウービー』になってしまったけど、
名前の通りにアンタは頑張って生きたよね。。
ほんとに偉かったよ。
そして、たくさんのことを経験させてくれたことに感謝です。


うるさかったけど・・・
わがままで文句タラタラ言ってたけど・・・
でもでも、大好きだった♪

アンタが居ない毎日はなんだか変で、とっても退屈デス。。。
Posted by woobee
comment:4  
[★woobee(ウービー)
四十九日・・・
すくすくと成長しました


今日はウービーの四十九日です。
「たぶん、育たないでしょう」と医者に言われたけど・・・
これは1000グラムにまで成長した記念写真です。
ウービーはこの世に生を受けたときから、『生きる!』ということと戦った子でした。
ふと・・グリグリのおっきなその目が物語ってるような気がしました。
私と出会ってくれてありがとう、ウービー。。。

Posted by woobee
comment:1   trackback:0
[★woobee(ウービー)
あれから1ヵ月・・・
痩せてた頃・・


先月の18日、ウービーは旅立ちました。
側にウービーがいないことがとても不自然です。
今はもう別の世界に行ってしまったという事実だけがやけに寂しい。。。
でも一緒に生きてきた日々はしっかりと胸に刻まれています。
「楽しかったね」
「アンタは自分を猫だとは思ってなかったよね」
「アンタの生んだヒゲ太&ヒカルは兄弟仲良くやってるよ」
「そっちのみんなと仲良くやってる?」
「来年のお盆にはみんなと帰っておいでね」などなど・・

毎晩、ウービーとの会話は尽きません。。。

Posted by woobee
comment:3   trackback:0
[★woobee(ウービー)
初七日
まだ、手のひらサイズの頃のウービー姫。ほんとに可愛かった!


昨日はウービーの初七日でした。
今年は虹の橋が混雑してるようなので
ウービーも順番待ちの列に並ばされているかもしれませんね。。
ちゃんとお行儀良く並んで待ってるかなぁ・・?
小さい頃から、お姫さま待遇で育ったウービーだから
もしかしたら、いつもの調子で
「ちょっとそこのアンタ、アタシと順番代わってよッ!」って
イチャモンつけてるんじゃないかとカアチャンは気が気でなりません。
こんな子ですが・・
虹の橋のみなさん、どうぞよろしくお願いしますね。。。
Posted by woobee
comment:3   trackback:0
[★woobee(ウービー)
別れ
丸々して元気だった頃・・


今朝6時1分、ウービーは朝の光の中、旅立ちました。
長い長い夜でした・・・
でもこれでやっと苦しみから解放されました。

一緒に過ごした10年と4ヶ月、楽しかったよ。
ウービーと巡り会えてよかった。『ありがとう』
Posted by woobee
comment:5   trackback:0
[★woobee(ウービー)
虹の橋へと向かう準備
もう頑張らなくてもいいんだよ。。。

ウービーとの別れが近づいてきたようです。
昨日より一緒にお店に来ています。
おそらく明日まではもたないと思います。
ウービー、もう頑張らなくてもいいんだよ。。。
Posted by woobee
comment:2   trackback:0
[★woobee(ウービー)
克服したかのように
元気でヤンチャだった頃・・
あれから。。。。。
まだまだ、元気に生きてます。
毎晩、驚くほどに誰よりもたくさん食べてます。
ただし、この食欲は病気がそうさせているらしく、
食べても食べても痩せて行くばかり・・
それでも牛乳プリンに始まって、お魚、お肉(牛、豚、鶏肉)なんでもござれ!
ただし、猫缶は最後の最後。
「まだ、いいモンがあるでしょ!?」と言わんばかりに猫缶には口をつけません。
そして、いよいよもう食べ物が出てこない!と諦めたら、仕方なくモグモグ。。
ウービーとの食べ物の駆け引きが凄まじい最近です。
薬、そして注射などの延命治療はいっさい、していません。
それはしょん太のときに学んだことでもあり、
とにかく毎日を本人の思うように過ごさせたいという思いからです。
しかし、ウービーは元気になりました!
この猫エイズはけっして治ることのない、不治の病ですが、
今はウービーの『私は生きる!!』という力のほうが
勝っているように思えてしかたありません。

いつかは・・いつかは・・・
もうこの↑写真のようなふっくらしたウービーに戻ることはないけど、
それでも今、骨と皮だけになってもウービーは必死で生きています。
Posted by woobee
comment:2   trackback:0
[★woobee(ウービー)
アタシは『生・き・る!』
夜、帰ってくると電気をつけた瞬間にすぐ確認するのがウービーの様子。
眠ってるときは大きな声で「ウッちゃ~ん、ウービー~!」と目が開くまで呼び続ける。
「アンタ、ちょっとうるさいんだけど・・」
と言わんばかりのそのウービーの顔を見てひと安心!
このところ、ずっとこんな毎日が続いています。
まだ、ガンバってるよ!
これでもかっていうくらいに痩せこけて傍目で見てるのが辛くなる・・・
でもまだ生きてます!
他の誰よりもその生きたいと思う気力が強くて
ご飯も悪戦苦闘しながらも必死で食べてます。
時々、悲鳴のような声をあげながらも食べてます。
これが『生きる』ってことなんだ。。。
そして聞こえます『アタシはもっと生きていたいの!』って。。。

そうだよね・・
アンタを拾ったとき、ネズミの子みたいにちっちゃくて・・
病院でも無理かな・・って言われた。
そのアンタがあの消え入りそうな体で必死に哺乳瓶にしがみついて。
だから『生きろ~!』の願いを込めて『生(うぶ)』って名前つけたんだよね。
だから、アンタは生きなくっちゃ!
Posted by woobee
comment:3   trackback:0
[★woobee(ウービー)
ウービー、二人の分までがんばれ~!
ひっそりとした山の上に。。マリオンは静かな森のなかで千の風になりました。
しょん太もjiji兄さんも糸島半島の
海のすぐ側で火葬してもらいましたが、
今回はどうしてもお店を休むことができなかったので、
迎えに来てくれるこちらに頼むことにしました。
そして翌日のお休みの日に
お骨になったマリオンを迎えに行きました。
自宅から約1時間ほどの二日市の山奥にある山神ダムのすぐ側です。
こちらは以前、ワンコ4匹がお世話になったところです。

いちどに二匹もいなくなって・・・
主のいなくなった二つの器が悲しい・・

横たわってることが多くなりました。。。ウービーは今のところ、どうにか頑張ってくれてます。
しかし、食欲はあるものの日々、
口の中のタダレがひどくなってその食欲とは反対に
食べることに悪戦苦闘。。。。。
なんとか食べさせてやりたいといろいろと工夫はしてるけど、
側で見てるとその辛そうな表情に胸が痛みます。
ウービーにはもっともっと生きていてほしいけど、
骨と皮だけになったウービーを見てるととても複雑な思いです・・・
でも今はウービーの「ワタシ、生きたい!!」と訴えるかのような
その眼差しに目を背けるわけにはいかないのです。
Posted by woobee
comment:6   trackback:0
[★woobee(ウービー)
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。