Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
nano、これからは元気に駆け回れ~ッ!
nano最後の立ち姿
亡くなる前日の朝(4/23)
私が「じゃぁ、行ってくるよ、また夜戻ってくるからね」と言ったら、
力を振り絞るようにして立ちあがったnano。
これがnanoの最後の立ち姿となりました。。


その夜は私の横で一緒に寝ました。
そして次の朝・・(亡くなる当日)nanoはいよいよ起き上がれなくなっていました。
なんのためらいもなく、nanoをお店に連れていくことを決めた私です。
車の振動がnanoにはきつかったかもしれませんが、
それでもnanoの最期にはきちんと向き合いたかったから・・

店に着いたのが10時半前。
nanoをケージから箱に移動させて・・ずっと見てました。
息を引き取る間際のnano
生前最後の姿です・・



11時20分頃、お客様が見えて商品を選んでる間も
nanoのことが気になって横目で見てました。
そんなとき、もうすでに自力では起き上がれないはずのnanoが
まるで起きがるかのようにして向きを変えました。
お客様を送り出して・・すぐさまnanoのところに駆け寄ると・・
もう息をしていませんでした。
それほど、静かな静かな旅立ちでした。。。
目を閉じました・・

nanoは目を閉じるときに「生まれてきてよかったな・・」と思ってくれたかな・・?


その日の夜はnanoと共に実家へ帰りました。
箱に入ってるnanoをゆっくりさせてやりたくて私のお布団の上に・・
眠っているようです
まるで眠ってるようで今にも目を開けそうなお顔です。

長い時間、nanoを抱きしめて二人でいろんな話をしました。

出会った頃のこと。。
3年半前、お店を閉めてヨハンの散歩をしながら帰ってると
どこからともなく現れて私とヨハンの後をついてきて
マンション前に着くと「じゃぁ、またね」と、どこへともなく帰っていくnano。
それから来る日も来る日もいつの間にか現れて
気がつけば、私たちの後を一緒に歩いてました。
そんなある日のこと・・nanoは帰らず、マンションの中へと入ってきました。
後ろ髪惹かれる思いで「ダメよ、また明日ね・・」と外へ出しましたが、
nanoは次の日も次の日もマンションの中へ入りたがりました。
次の日も次の日もnanoは帰りません。
とうとう私も根負けしてnanoを家に入れました。
でも朝になると外に出たがるnano・・・
しばらくは夜は家で日中はお外で・・という生活でしたが、
ある日の夜、帰宅途中で木刀を振り回して追っかけられてるnanoに遭遇。
それからnanoは完全な家猫になりました。
nanoにとっては自由を奪われて不本意だったでしょうが、
nanoを守るためにはしかたのないことでした。

これがnanoが家猫になった経緯です。

その後、足を引きずって道路にうずくまっていたJINを保護し・・
そのJINを面倒みて育ててくれたことや、
病気になっても一生懸命頑張ったこと・・などなど。
JINのことはほんとうに感謝しています。



2006年春生まれ(推定)
早すぎる旅立ちでした。。。
でも苦しい毎日から解き放たれて・・ヨカッタね。

ここに眠りました。。
昨日、実家の庭に埋葬しました。
ここはリビングからも私の部屋からもよく見える場所です。
JINが過ごす場所からもよく見えます。
nano、いつもみんなと一緒だよ!

nano、またね・・ いつかまた出会うその日まで・・
だから「サヨナラ」は言わないよ。。


nano・・・ 享年4歳  2010年4月24日 午前11時30分 静かに目を閉じました。



◆ コメントをいただいた皆さまへ ◆

このたびはたくさんの方々からお悔やみをいただきまして
ほんとうにありがとうございました。
個別にお返事を書くつもりでしたが、
nanoの最期を書き記すこの記事を書くのが精一杯でした。
こうやってみなさまにnanoの旅立ちを見送っていただいたこと
心より感謝しております。

nanoにはまだまだJINと共に仲良く長生きしてほしかったけど、
これもnanoに課せられた運命だったのでしょう。。

まだ若いのに病気のせいで遊ぶことさえ忘れてたnano・・
苦しさから解放されてこれからnanoは元気いっぱい飛び跳ねることでしょう。

これまでnanoを見守ってくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。

落ちつきましたら、また皆様のところへお邪魔させていただきますね。
スポンサーサイト
Posted by woobee
comment:5  
[★nano(ナノ)
静かな旅立ちでした
本日午前11時30分、nanoが息を引き取りました。

これまで看取った猫たちのなかでいちばん静かな旅立ちでした。
それがかえって不憫でした・・・

虫の知らせか・・
今日は実家からお店に連れてきていました。

今日はずっとnanoの傍にいてやりたいと思います・・・


落ち着きましたら、後ほど。。
Posted by woobee
comment:8  
[★nano(ナノ)
見るに忍びなく。。。
日ごとに弱ってきたnano・・




resize0006_20100423160311.jpg
とても辛そうです。

resize0007_20100423160311.jpg
目を開けるのも辛そう。。


ここ数日で急激に弱ってきました。
体重も激減! 1.8kgしかありません(=;ェ;=)
そして食べ物もほとんど口にしなくなりました。
水を飲みに行くにもヨロヨロで途中で倒れたり・・

別れのときが近づいてきたのかもしれません。。。
これからはnanoがしたいように・・・
そして苦しむことのないように・・・
ただただそれを祈るだけです。。


nano・・ひとりで逝かないで・・!!


(今日からしばらく実家に泊まりこむつもりです。)
Posted by woobee
comment:4  
[★nano(ナノ)
食べて体力つけて・・・
昨日、nanoと一緒に病院へ。
再度、血液検査をしてもらいました。
ものすごい食欲で当然、数値も上がってると期待してました・・
が、結果は・・赤血球容積の数値は下がっていました。

前回の数値は20%・・・
正常値が35~55なのでかなり低かったのですが、
今回さらに2%下がって18%でした (=;ェ;=)

夕方の時間に行ったのでそれほど込んではなかったので
先生の時間の許すかぎり、いろんなことを話してきました。

びっくりするようなnanoの食欲はどうやら今飲んでる薬の副作用らしいです。
ただ体重がこの2週間で400gも増えていました!
数値は下がっていたけど、体重が増えたということは
それだけ体力もつきはじめたということです。
輸血のことも打診してみたのですが、
たとえ薬の副作用でもnanoが食べるということに意欲的になれば
何かしら体のなかで変化が起きることもありゆるかもしれない・・
という先生の考えに私も同意しました。

あと2週間今の薬を続けてみて
もう少し体力が回復したら、また新たな方法を考えましょう・・と


resize2002.jpg
家路に着いたnano兄さんはお疲れのようすでした・・
また注射針刺されて痛かった!ネ。。。



resize2000.jpg
nano得意の「前足思いっきり伸ばしてくつろぐ~♪」の図。。。

最近のnanoはご飯が食べたいときは何度もなんども私にスリスリしてきます。
今までは一度もそんなことしなかったのに・・
病気がこんなに可愛い仕草をするnanoに変えてしまったのかと思うと、
なんだかとっても複雑な心境・・でした。


nano~っ、立ち向かっていこうね、一緒に!

『負けないで もう少し 最後まで 走り抜けて・・
 心はそばにいるわ 感じてね 見つめる瞳・・・』 (ZARD 「負けないで」より)
Posted by woobee
comment:6  
[★nano(ナノ)
少しだけ・・
体重が増加しました!

いきなり食欲が増してきたnanoですが、
「こんなに食べて大丈夫? お腹壊したりしないだろうか・・」
そんな私の心配もどうやら余計なお節介のようで。。

とにかく今は食べて食べて・・体力つけるのが先決ダ・・ね!!



先週よりも顔つきが少し柔らかくなりました。



resize1924.jpg

弟分のJINも心配してます。
「兄ちゃん、大丈夫かなぁ・・・」



resize1925.jpg

こちらのユズばぁやんも心配してる?のかどうかは定かではありませんが、
ひょっこり目を覚ましたときはこんな難しいお顔してます。


家族みんなnanoのことを心配してます。
nano兄ちゃん、ファイトッ、ファイトッ!!


*****************

この時期、確定申告の準備に追われております・・
コメントのお返事が遅れることもあるかと思いますが、
どうぞご了承ください。。。
Posted by woobee
comment:8  
[★nano(ナノ)
奇跡が起きた!? 
わけではないけれど・・

とにかくnanoはここ数日、すごい食欲です!

小さな缶詰1缶食べたと思ったら、もうカリカリ食べてます。
昨日はお肉も食べたし、挙句の果てにはお好み焼きまでかじりました(゜〇゜;;=)


満足げに寛いでます。。



お薬も飲んでます。
しかし・・スポイド式ですが、飲ませるのに奮闘してマス・・
でも「お薬イヤだ~!」と抵抗して暴れるくらい元気になりました(ウレシイ。。)

この調子だといいな。。。

次回検査の数値が上がってることを祈って。。。



** **************************** **

nanoのことではいろいろとご心配をおかけしています。
みなさん、ほんとうに親身になってくださって心から感謝デス。
たくさんの猫たちと関わるということは楽しいことも多いかわりに
悲しみ、辛さとも向き合わなければなりません。
でも、どんなときでも「今、何ができるのか・・」を考えて
少しでも快適にそして普通に過ごせるようにしてやりたい。

そして目を閉じるときに「生まれてきてよかったな・・」と思えるように。。。
Posted by woobee
comment:13  
[★nano(ナノ)
nano(ナノ) ・・
実家に居候中の”nano”・・・

昨年末より急激に痩せてきました。
毛艶も悪くなり、毛並みがボロボロに。。

resize1901.jpg


先週の金曜日、朝いちで実家のかかりつけの病院へ。
先生はnanoの耳&目を見るなり、
「耳も目も真っ白です。すごい貧血状態ですね。この子は相当きついはず・・」
でも・・「うちでは大きな検査設備がないので大きな病院を紹介しますから、
至急そちらで詳しく検査してもらってください」とのこと。

そういえば、nanoの耳がやけに白いな・・と気にはなっていたのですが。。。

日曜日に紹介してもらった病院へ行ってきました。
病状は思ったより深刻でした。。。

nanoの体は血液を作り出す機能がほとんど働いていませんでした。
赤血球の数値は通常の半分以下、血小板も同じく半分以下。
そのかわり異常を表す白血球は通常の5倍もありました。
そして・・・やっぱり・・
猫エイズウィルスに(+)反応が出ました。
貧血と聞いていちばんに疑った白血病ウィルスは(-)でした。


resize1894.jpg resize1893.jpg

保護するまで半年以上、ノラ生活をしてたnano。
だから、もしかしたら・・・と、
猫エイズもしくは白血病の覚悟はしていたものの・・・

もっと詳しく調べるには骨髄検査が必要だと。
その骨髄検査は大きな注射針を刺して随液をとって調べるんだとか・・
でもその検査はかなりの痛みを伴うので麻酔をかけて・・ということでした。

こんなに弱りきった今のnanoにそんな険しい骨髄検査は辛すぎる・・・ 
病院内の限られた短い時間の中で一生懸命考えました。
でもやっぱり今はnanoにそんな苦痛は与えたくない。

なんとか処置を・・と先生に相談しました。
先生は「たぶん、エイズウィルスが血液を作る機能を破壊してるんだと思います。
とりあえず、薬を出してみます。この薬が合うかどうかはわかりませんが、
合えば、なんとか血液を作り出してくれるかもしれません」と。

nanoは若干4歳(未満)、病魔に消されてしまうのにはあまりにも早すぎます。
でも5㌔近くあった体重は半分になっていました。

またしても猫エイズによる魔の手。。。
”しょん太”も”ウービー”もこの猫エイズで酷い最期を迎えました。
延命治療はできても今の医学では完治は望めません。
悔しいけれど、・・・残念だけれど・・・これが現実です。
ノラ猫だったnanoの・・これが現実です!

でもなんとかnanoが少しでも楽に過ごせるように・・
私にできることはすべてやろう。。。
そして・・nanoと共に歩んでいこう。

resize1898.jpg
片足が麻痺して動けず、道路の片隅にうずくまってたところを保護した”JIN”
nanoを慕い、未だに片時も離れない”JIN”のことを考えるとなんだか切ないデス。。。

負けるな、nano兄チャン!
Posted by woobee
comment:12  
[★nano(ナノ)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。