Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
゛ゲン元脱走兵〝の近況
gen 1
みなさんのおかげで無事にもとの生活に戻ることができたゲンちゃんですが、
これまでに見たこともないような食欲が続いています。
いつになったらこの猛烈な食欲が落ち着くのでありましょうか・・

さて。。。ゲンちゃんはあれ以来、厳重管理下におかれました!

その① 母がトイレに行ったりするときはリビングから出て行かないようにする。
    
     =胴輪をつけて繋いでおくことに。

その② まずは胴輪をつける練習から始めましょう。

     =首輪は経験あれど、胴輪は一度も経験ナシ!


gen 2

ということで早速、胴輪を買ってきました。
でも、なんだか胴輪の紐巾が細くて頼りないような・・?
これでも一応、7kgまで対応のネコ用なんですが・・(;ノ・・)

しばらく、これを装着したままで慣れていただこうかと。。

でもやっぱり頼りないから、ベスト式の胴輪のほうが安全かなぁ。。。??




ゲン:「ボク、こんなヘンテコなもん、ヤダよ~っ!」

家人:「こんなことさせたのはアンタです!!」


そのうち、公園デビューありかも! =(^‥^;;=
Posted by woobee
comment:3  
[実家のゲンちゃん
comment
うふふ~。食べなかった子がワシワシ食べてくれるとウレシイですよね(^^)。
ゴハン頂戴!というのは一種の甘えでもあるので、甘えん坊気分も全開なのかも。
ふふふ。下からのアングルでゲンちゃんの顔まんまる~。

そんなゲンちゃんが行きがかり上のハーネスデビューなんですね(笑)。お気の毒
やらおかしいやら。オトコノコらしい色合いでゲンちゃんの毛皮にもよく似合ってますよ~。

ええと・・・でもちょっとまたお節介(^^;;;)。
このハーネスは8の字型? あるいはお腹側に1本タテに紐の入ったボックス型でしょうか?
どちらにしても、このハーネスで外に出るのはワタシはおすすめしませんです。
猫って、無理矢理捕まえたりすると毛皮の中で身体が自由自在に動いてウナギみたいと
思ったことありませんか(笑)?
でね、こういうタイプのハーネスは猫がホンキで暴れたときに毛皮と一緒に脱げてしまう
確率が高いように思うのデス。あ、毛皮は脱げないけど。
肩のまわりにゆとりがあり過ぎるんですよね。カンタンに肘が後に抜けてしまうんです。
紐が細いということも、それだけ紐がよれやすくて、よれたついでにするんと腕が抜けて
しまったりします。
ごろ太が遁走した時も、こういうタイプのハーネスをしていたんです。キャリーに繋いで
あったのに、気づいたら空っぽのハーネスだけが残っていて呆然とした記憶が蘇ります。うう。

ごろ太は大人しい性格だし、散歩もたぶんリードなしでも離れずについて来るタイプ。
逃げようとは思っていないタイプなのですが、思いがけず怖いことがあると、やはり自分で
なんとかしようと思って暴れてしまうし、怖い時に身体を拘束されると(ダッコなど)
余計に怖いというのが猫の性質でもあるみたい。
なので、ゲンちゃんにもう脱走する気がなくっても、外に出すならチョッキ型がおすすめです。
お家の中でトイレの間だけ繋ぐというなら問題ないと思いますが、ちょっと調整がゆるいかな。
思ったよりもきつめで大丈夫ですよ。写真くらいゆるいとゴロンゴロンしただけで
脱げてしまいそうです。
チョッキ型でもゆるいのは危ないですよ。身体にぴったりフィットするものがいいです。

ハーネスして散歩している猫も飼い主さんもいろいろで、
ホントに物事に動じない猫もいるし、首輪にリードとか今にも脱げそうなゆるゆるハーネスで
長年事故もなく散歩を楽しんでいらっしゃるケースもありますから、押し付けるつもりは
ないのですが、脱走兵に懲り懲りしていらっしゃるwoopeeさんとお母様だから、
できるだけ安全な方法をおすすめしたいなぁと思いました。
で、またダラダラと長いコメントになってしまってごめんなさい(^^;)。悪いクセなんです(泣)。
2009/11/24 23:45 | | edit posted by 薄皮饅頭
私も薄皮饅頭さんに便乗してしまいます。:)
でも、こうして笑い話で皆さんがお喋りできて、
ただただ嬉しいです。
太っちょも9日間の脱走劇から戻って来てからは、
ただただ食べて、食べて寝ていました。そして甘やかしすぎて、ただのデブ猫になってしまいましたが・・(笑)

私もやはりハーネスを購入しました。チョッキ型です。
その方が宜しいかとも思います。何しろ驚いた時の猫の
”モーダッシュ”は凄い力が発生します。もしもの場合をお考えでしたら、チョッキ型が一番安全かも知れないです。

でも、脱走兵とは面白い事をおっしゃいます。
ゲンちゃんは厳重な監視下にあるのですね。
ちょっと可笑しいやら、可愛いやら。
でも、本当に、良かった。その一言です。:)
2009/11/25 11:35 | | edit posted by 太っちょの母
◆薄皮饅頭さんへ

ゲンは・・顔はまぁまぁ普通の大きさ(それでも大きいけど・・)なんですが、
なにせ胴が異常なくらいに長いんですよ ~(=^‥^A
ヨハンはダックスなのでもともと胴長ですが、それに負けないくらいの長さです!
「ヨハンとどっちが長い~?」なぁんて会話をしてると側でイヤ~な顔して睨まれます。。
私もこんなに胴長のネコを見るのは初めて!・・・

ところでハーネスの件、またまたありがたいアドバイス、サンキューです!
ほんとのこと白状すると・・
薄皮饅頭さんあたりから絶対に「うんにゃ・・絶対こっちがいいよ!」
とかなんとかアドバイスがくると思ってました~(笑)
早速、薄皮饅頭さんちに行って、ごろ太君のチョッキ式のハーネスを観察。。。
そして合わせて過去の記事(5/10「ハーネスの旅」及び5/27「ハーネステスト」)を
じっくりと読ませていただきました。
とっても参考になりました~!
まずは冬バージョンでチョッキ式を探すことにします。
すっぽ抜けないようにジャストサイズを!!ですね。
でも、とりあえずは室内で慣れてから。。
お外の散歩はゲンの様子を見ながら、考えることに。 V(=^・ω・^=)v
いつも情報ありがとうございます。


◆太っちょ母さんへ

ほんとうですね・・
こうやって笑い話ができるのもみなさんのおかげです♪~(=^‥^)/

相変わらず食いだめは続いていますが、もうそろそろヤメテいただかないと、
とんでもない巨大ネコになってしまいそうです(笑)

ゲン脱走兵はやっと背中についた余計もの(ハーネス)に慣れつつあります。
つけ始めはしばらく匍匐前進あるのみでしたが、2日ほどで慣れたようです。
ということで次はチョッキ式に挑戦しま~す!! 
太っちょ君もチョッキ式にしたんですね。。
オススメなんぞありましたら、教えてくださいまし!
2009/11/25 16:37 | | edit posted by woobee
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。