Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
通いニャンズの覚え書き
夜中の猫の集会で聞くのか、気がつけばいつの頃からかお店には
ニャンたちが入れ替わり顔を出すようになりました。

そのなかでもそのユニークな光景が目に焼きついているのがこの子。
男の子で”プレンティ”と呼んでいました。
2003年頃のことです。


resize1644.jpg
暗くなるとこうやってお店の入り口から覗きます。
「あのぉ・・・お腹が空きました・・」

そして、ある日のこと。

resize1643.jpg
ディスプレイでも替えようと思い、何気に見ると・・・
「ちょこん。。。じぃぃ・・・」

resize1642.jpg
きっとその日はとても寒かったのでしょう(撮影日:2003年3月)
ディスプレイの布の上に鎮座しておりました。
花瓶を倒すこともなく、香箱を組んで休憩中でした。
その姿があまりにも可愛くてパチリ!
その後、閉店時間までこうしていたっけ・・

いつも控えめだった”プレンティ”のことをふと思い出しました。
しばらくして姿を見せなくなったこの子・・
どこかで無事に生きてることを願って。。


※この年の10月にお店を改装したので、私にとっても思い出のひと場面です。
Posted by woobee
comment:4  
[のらニャン
comment
プレンティくん、看板猫みたいですね。
ミモザ(かな?)の花陰でちょこんと座っている佇まいがかわいらしいです。
今も元気だといいなぁ。そしてどこかあったかな場所に居てほしいですね。

猫の寄る場所ってフシギなくらい色々な猫が集まって来ますよね。
夜の集会で猫同士がレビューを発表しているのかしら(笑)。
2009/12/18 20:31 | | edit posted by 薄皮饅頭
◆薄皮饅頭さんへ

このプレンティもそうですが、ある日を堺にパッタリと姿を見せなくなる子も多く、
とくにオスの子の場合は別のオスが立ち入るようになると姿を見せなくなることが多いです。
多分、私が見ていないところで縄張り争いがあったのでしょう。
みんなお腹を空かしてやってくるので、どの子も追っ払うわけにはいかず。
でも行方が分からなくなると心配で心配で来る日も来る日も
お店の入り口の植木で隠した餌場を覗いています。
そうするうちに次に来ていた子がまたいなくなったりと。。。
とくに子猫が顔を出すと気が気ではありません。
お母さんらしき猫は見当たらず、誰かが捨てていった?ケースも多々あります。
お店の前は車が多数行き交う道路なので事故だけが心配!
商店街に猫が歩いてる・・という光景、私は微笑ましいと思うのですが、
それを目の敵にする人もいるのでそれとなく目を見張らせてはいるのですが・・
なんとも心に余裕の無い人が多くなったものですね。。
2009/12/19 14:45 | | edit posted by woobee
ブティックに猫ちゃん
案外いい取り合わせかも知れませんよ~
でも、お客さんにしてみたら分かりませんが・・・
この猫ちゃん、プレンティーだけに、他でたくさん食事もらってるのかも知れませんね・・・
2009/12/19 22:28 | | edit posted by dejavuewords
◆dejavuewordsさんへ


猫が洋服屋さんに座ってるこんな状況を見て、
微笑ましく声をかけてくれる人もあれば、
「んまぁ・・猫が座ってる」って言う人も・・
猫だって寒いから暖をとりたかっただけなのに。
好き嫌いはその人の勝手ですが、
「今日は寒いね・・温かいところがあってよかったね」
とかなんとか、優しい言葉のひとつも・・・(んなわけ、ないっか・・)

寒いときは猫も寒いに決まってるだろうが!
少しの優しさくらい持ち合わせろよ!
(と、心の中で怒鳴っています!)

PS:商売上、洋服に毛がついたりしていないか必要以上に注意を払っているつもりです。
  というか・・お店にはいつもヨハン(わんこ)がいますので・・ね^^;
2009/12/21 15:39 | | edit posted by woobee
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。