Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
次から次に・・
ノラにゃんと係わっているといろんなことがあります。

今日、久しぶりにお店のご飯置き場に入り込むジャムオの姿を見かけました。
最近は「にゃお~っ」の挨拶がないので夜食べに来てるのか・・と。

昨日の残りしか入ってなかったので新しい缶詰を開けて
「アンタ、久しぶりだね~」と器を置いてジャムオに触ったら・・

「ん?ん・・??」その感触がなんだかおかしい!
なんだか皮膚がゴワゴワしてる。。

慌てて体を乗り出してジャムオを見ると・・
あ~っ・・・・・疥癬にかかってる!!・・・ /(-_-)ヽ


ジャムオ疥癬1

疥癬特有の段々模様の皮膚に・・
そして痒くて必死で掻いたんだろう・・・あちこちが血だらけに・・


ジャムオ疥癬2

それでも缶詰一缶を間食して「ウマカッタぁ~!」と伸びをするジャムオ。
明日にでも病院へ行って薬を貰ってこなくっちゃ。

お店に来るノラニャンのなかでも付き合いの長いジャムオだから、
だんだんともっと醜くなるその顔を横目で見ながら、自然治癒するまで待つなんて・・
とてもできそうにありません。。。
Posted by woobee
comment:4  
[のらニャン
comment
疥癬の名前さえも、私は猫ブログを初めてから
しりました。お恥ずかしいことです。(苦笑)
顔が変形する程、痒い厄介な病気みたいですね。

でも、woobeeさんに見守られて、ジャムオ君幸せですね。
こうして、色々な猫ちゃんのお世話をしながら、
その、猫の恩返しに
woobee一家はまた野良ちゃん達に守られているのでしょうね。:)
2010/01/12 18:29 | | edit posted by 太っちょの母
疥癬は厄介ですね~
野良のボス猫が疥癬で亡くなったのを知ってますが、最期は悲惨なものでした。
そうならないことを願ってますが、食事摂れるなら病院行けばすぐに治るでしょうね~
2010/01/12 21:48 | | edit posted by dejavuewords
◆太っちょ母さんへ


私もこの疥癬という言葉を知ったのは数年前です。
過酷な生活を強いられているノラの宿命とはいえど、
この疥癬は見る見る間に悪化してあっという間に皮膚が鎧のように硬くなって
そのうち目を背けたくなるような醜い顔に。。
そして小さな子や高齢の子、体力のない子はたちまち体力が失われて死へと繋がります。
今のところ、ジャムオは中程度の症状のようですが、それも時間の問題かと・・・
食欲旺盛なのだけが救いです。
出来るだけ早く治療開始しなければ!
2010/01/13 15:04 | | edit posted by woobee
◆dejavuewordsさんへ


これが同じ猫かと疑ってしまうほど顔が変わり果ててしまう疥癬。。
目はつぶれ、皮膚はゾウのようになってしまい、
ほんとうに悲惨な姿になってしまった子は見てるのも辛いです。
このジャムオもできることなら病院へ連れて行きたいのですが、
最近はお店にやってくる時間も気まぐれ・・
なので、とりあえずは姿を見たらすぐご飯に混ぜてやれる薬をもらってこようと思います。

今は治療法もかなり進んでるらしいので、ひと月もすれば治ることを信じて!
2010/01/13 15:16 | | edit posted by woobee
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。