Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
祝事と仏事の8月18日・・
昨日、8月18日は”woobee(ウービー)”お嬢ちゃんの命日でした。

ウービーは
1997年4月30日、車で出かけた園芸ショップの鉢物置き場で偶然、
まだへその緒がついたままの仔猫を見つけました。
側にいたもう1匹はすでに亡くなってました。

ネズミの赤ちゃんのような手のひらサイズの冷たい仔猫。。
すぐに病院へ連れてきましたが、体温は低く「たぶん、ダメでしょう・・」と言わたものの、
その生命力の凄さで生き延びました。

私にとっても初めて哺乳瓶で育てた仔です。
当時は他にも3ニャンがいましたが、安心サイズに成長するまでは
いつどこに行くにも一緒でした。
ほんとうに愛おしくて、生きてくれたことに感謝の日々でした。

でもそれ以来、VIP待遇で育てられ、人間でもネコでも怖いものなし!
”ヒゲ太”&”ヒカル”のお母さんでもあります。

正式名は『生(うぶ)』
「生きてほしい」との願いを込めてつけました!



こんなに小さいのにとにかく生きることへの執念はすごかった・・・デス!



w-w2.jpg
文句たらたら言いながらもミルクを飲み続けてました。


resize0302.jpg
立ち飲みもへっちゃら。。
ミルクの出方が悪い!と常々、文句タラタラ・・そしてゴクゴク。

文句を言われないよう、乳首の穴の開き具合に試行錯誤してたことを思い出します。


resize0281_20100819160729.jpg
お店の隅っこでかくれんぼしたり・・


resize0299.jpg
段ボールで作った3階建てのサークルハウスがとってもお気に召して。。


resize0298.jpg


昨日一日、撮り溜めてたウービーの写真を眺めていました。
その一枚一枚の情景が浮かんできて懐かしいような、昨日のことのような・・


ちなみにこの日は相方さんのお誕生日でもありました。
だから我が家では御線香とケーキが同席する8月18日なのです。
ウービーが亡くなった日、相方さんが一言・・
「俺の誕生日にかい・・一生忘れないだろうな・・」


3年前の2007年8月18日 猫エイズ(猫免疫不全ウイルス感染症)にて永眠・・

”わがままウービー姫”のあだ名のごとく、もっともっと我がままに生きててほしかった。。。
Posted by woobee
comment:10  
[★woobee(ウービー)
comment
ミーアキャットの状態で、哺乳瓶からミルクを飲む姿は、
本当に、強い生命力を感じました!
そして、黒豆を踏んだ肉球が、本当に可愛いです。
ウービーちゃんが、とっても愛されていたのが、
お写真から伝わってきました。
きっと、今は、ウービーちゃんが、woobeeさまご家族のことを、
温かく見守ってくれていますよ!
私も、woobeeさまご家族のように、たくさんの愛情を持って、
今いる子との時間を大切に過ごしていきたいと思いました。

最後に。
相方さま、お誕生日おめでとうございます☆
ウービーちゃんも、きっと!天国から「おめでとう♪」を言っていますよ!
2010/08/19 18:31 | | edit posted by Peace MK
こんばんは
パパさん、お誕生日おめでとう。
ウービーは、自分のことずっと覚えて欲しくてその日に旅立ったね。
やるね、ウービー。
素敵だ。
2010/08/19 20:09 | | edit posted by クリちゃんです
ウービーちゃんが、woobeeさんに残してくれた事は、大きいね。。。。

今は、見守りつつ、励ましつつ・・・
叱咤激励してるんでしょうね。

相方さんのお誕生日おめでとうございます。


・・和解しました??
2010/08/19 20:12 | | edit posted by ほんなあほな
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/19 23:18 | | edit posted by
woobeeさんのHNはここから来ているのですね。

8月18日は私にも大切は日なんです。:)
大好きだったおじいちゃんの命日なんです。
そして忘れもしない、新入社員の初めての夏、
私は旅行社に勤務していましたが、
間違えて8月21日発のエアーオンリー
のニューヨーク行きのお客さんの航空券ををキャンセルしてしまい、
心臓が口から飛び出る思いでした。
今でもあの時の失態は思い出します。(笑)

きっとこれからは、woobeeちゃんの事と、
ご主人の事も8月18日は思い出す事でしょう。:)
2010/08/20 08:14 | | edit posted by 太っちょの母
Peace MKさんへ

ミーアキャット・・まさしくそうですね~。。
ウービーの「生」への執念を見せつけられた日々でした。
こんなにちっちゃいのにミルクを飲む=生きる!
ということをちゃんと分かっていたのでしょうね。

初めての哺乳瓶での子育てでしたが、私にとってもいい経験をさせてもらいました。
ウービーと二人で「生きる」ことに立ち向かった日々は
これからも決して忘れることはないと思います・・


クリちゃんへ

ほんとだね。。
ウービーはこの日を待って・・待って・・
そして旅立っていったんだろうね!
さすがに我が家のわがまま”ウービー姫”のしそうなことだわ・・(=^・・^=)
だって絶対に忘れられないモンね~。
あっぱれじゃ、ウービー♪

クリちゃ~ん、ネコさんって想像以上に頭いいんだにゃ~・・(^^ゞ


ほんなさんへ

ウービーが私を選んで我が家にやってきたんでしょうね・・
そうとしか思えません~(=^‥^A

蝶よ花よで育てられたウービーはどうやら自分が猫だとは思っていなかったらしく、
何事も私たち人間と対等にしてました。
でもそのわがままさが可愛くて憎めなくて・・でした。
今でもウービーの話をしてると
「なーんかアタシの悪口言ってるんじゃないだろねぇ。。」と
その背後からにゅーっと現れるような気がしてなりません^^;

”すず”のことですが、和解というか・・
あれから私の強行手段で解放しています。
和解は・・絶対に納得させるつもり!で~す(*^^)v


鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
来てくださっただけでも嬉しいデス!
私もまた遊びに伺いま~す(*^^)v


太っちょ母さんへ

そうなんですよ・・
私のHNはこのウービーから拝借しました。
でも「勝手に人の名前をまき散らすんじゃないよっ!!ェ(*‘ェ´*)ェ」
って、頭の上から水をぶっかけられるんじゃないかとヒヤヒヤもんです(笑)
そのくらい、わがままニャンに育ってしまいましたが、
その我がままさが今は妙に懐かしく、寂しい・・デス。
天真爛漫、・・天衣無縫・・・
この言葉がピッタリなのはウービーくらいだと確信していますから(=^_^;=) 

母さんにとってもこの8月18日は大切な日なんですね・・
大好きだったおじいちゃんの命日、そして大失態の記念日(笑)
さぞかし、仰天だったことでしょう。。
でもそんな失敗が今の逞しい?母さんを築きあげたんだと思いますよ!
来年もまた、思い出してやってくださいね~!(=^・ェ・^=)/
2010/08/20 14:33 | | edit posted by woobee
ウービーちゃんお猿さんみたいな顔して可愛いですね~
生後間もない当時から面倒見てたら、相当に情もわくでしょうし、亡くなったときの寂しさは想像するに有り余るものがあります。
天国で安らかな日々を送ってること願います。
2010/08/20 15:21 | | edit posted by dejavuewords
dejavuewordsさんへ

ウービーは生まれたてホヤホヤから育てたので、
手はかかりましたが、そのぶん可愛かったデス。

生きるってことがこんなにも難しいこととは・・
でも必死の形相で哺乳瓶を離そうとしないウービーの姿を見たときには
「がんばれ、ガンバレ!」とこちらも必死でした。
生きる=食べる!ことなんですよね・・

猫エイズの末期になっても必死で食べようとするウービーを見たとき、
生まれたてのこの頃のことを思い出しては涙、涙・・でした。
食べたい気持ちがあるのにもう食べることができなくなったウービーを見てるのはほんとに辛かったです。
でも彼女は生まれてきたときと同じようにやっぱり最期まで「生きる」ことを諦めず、戦いました。
ほんとうにすごい仔だったなぁ・・と。。。
2010/08/20 17:44 | | edit posted by woobee
ウービーちゃんはwoobeeさんの秘蔵っ子だったんですね。
へその緒がついたままの仔猫!
体温も下がってしまっていたのに助かったんだ・・・。
woobeeさんの「生きて」という想いが彼女の生命力を
何倍にもしたんでしょうね。
うぶちゃんっていう名前がとてもステキで、
そこ読んでるとき涙ぐんじゃった。
彼岸に渡って3年・・・
やっと懐かしい優しい気持ちで写真を眺められるという
感じかなぁ。
先代猫を亡くしたあと、ワタシずいぶん長い間写真も
まともに見ることできなかったのです。

小さなななしくんのこと、見に来ていたのですが
胸が詰まってコメントできないままでした。ごめんね。

すずさんのお粗相、なわばりとは関係なさそうですか?
お気に入りの場所を他の子に取られてしまったとか・・・
オンナノコもなわばりのことが理由で粗相しちゃうことも
あるみたいです。
まぁ、もしそうだとしても他の子がすずさんの思い通りに
動いてくれるというのも無理な話なんだけど。
誰にも邪魔されない安心できる場所を作ってあげると
おさまったりすることもあるみたい。
あとは・・・みんなと同じトイレがイヤだからとか?
原因がわかってトイレでしてくれるようになるといいですね。
ケージに入れっぱなしはあんまりにも不憫ですものね。
2010/08/21 01:11 | | edit posted by 薄皮饅頭
薄皮饅頭さんへ

みんな秘蔵っ子ですが、ウービーはまた格別でした。
ネズミの赤ちゃんのような生まれたての仔猫に出会い、
何も考える暇もなく、手に取っていました。
なかなか体温が上がらず、「もうダメか・・」と正直何度諦めたことか・・
でもウービーのその生きることへの執念はほんとうにすごかったデス。
そしてもう安心・・とまでなったとき、生きるということが
こんなにも難しくて素晴らしいことなんだと何度も何度も
感動の涙を流したことが昨日のことのように思い出されます。

ウービーとともに「生きる」ことへ立ち向かった日々は私の宝物。
そして最期まで「生きる」ことの凄さを見せつけてくれたウービーのことは
これからも決して忘れることはないと思います。

すずのことはこれからの課題です。。
彼女ももう15歳・・
なるべく彼女のストレスをのぞいてやるように努力します!
2010/08/21 12:09 | | edit posted by woobee
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。