Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
「うわぁ~ッ、大変!!」なんだけど・・
実家の庭猫のチビのタマタマがえらいことになってます。

最初に気がついたのは母。

一週間くらい前、母が「♂猫ってあんなにタマが大きいのぉ??」
と尋ねるので「去勢してないとそんなものじゃないの」と何気に答えた私でした。

が。。。

先日、朝ごはんを食べて立ち去るチビの後ろ姿を見てもうビックリ仰天!!!
睾丸がピンポン玉をもう一回り大きくしたくらいの大きさに腫れあがっていました。
しかもその一部が破れていて血がぽたぽたと・・

すぐさま病院へ!と思って捕獲を試みたけど、その日は失敗。。

チビは生まれてこのかた4年近くも実家から離れず庭で暮らす猫です。
しかし、生粋の野良の習性というか、まったく懐かず。
それでも最近はちょっとだけ撫でさせるようになりました。
でも抱っこは断固拒絶!!

そして今朝も捕獲を試みましたが、パニックになって大暴れ。
結局、首根っこを掴んでる私の手をひっ掻いて逃げ、またもや失敗。

それならば、その部分の写真だけでも撮って先生に見てもらおう・・と試みたけど、
チビは察知してその作戦も失敗・・(=;ェ;=)

それでも「なんとかしなくっちゃ。。」の思いでかかりつけの動物病院へ行ってきました。
事情を話すと
「おそらく喧嘩で睾丸をやられてその傷口が化膿して腫れあがって
そこがまた破れて出血してるんじゃないか・・」とのこと。
ここの先生、いろいろと話を聞いてくれて抗生物質を出してくれました。

(※直接、診断しないと薬はだせない!ってところ多いんですが、
この先生のところは野良にゃんたちの世話をしてる人たちが多く来ているようなので
そのへんの事情はよくわかってくれてるようです。ほんとに人情味のある先生です)

睾丸の癌では?と心配しましたが、そうではなさそうで一安心。
とりあえず10日分のお薬をもらって様子をみることになりました。

チビ

きちんと先生に診てもらいたいけど、無理だろうなぁ。。

しばらくはチビも私を警戒するんだろうなぁ。。

やっぱり、ちゃんと診てもらいたいなぁ。。。


それにしても本当にビックリ×3・・それぐらいビックリする大きさでした!
Posted by woobee
comment:7  
[のらニャン
comment
うわ~ それは想像するだけでもびっくりですね。
本当は病院に連れて行くのが一番でしょうけど、とにかく、薬がもらえて良かった。(いい先生でよかった(^^))
薬が効いて治ってくれるといいですね。

2011/06/03 20:21 | | edit posted by ちゃびmama
私も記事を読みながら、ハラハラ、ドキドキしちゃいました。Woobeeさんのお宅はご実家、お店、ご自宅と
外猫ちゃんが多い為に色々な問題が勃発ですね。(苦笑)
でも、綺麗な猫ちゃんです。まるで家猫さんの様です。
とっても大切に育ててもらっているのですね。
膀胱ガン?じゃ無くて良かった••(苦笑)
でも、どうしたらそんなプライベートな部分を喧嘩で怪我するのかな???不思議です????(笑)
Woobeeさん、お疲れさまです。
2011/06/04 00:42 | | edit posted by 太っちょの母
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/04 14:31 | | edit posted by
こんにちは
痛そうだね。
でもさ、抗生物質で大体治るよ。
喧嘩の傷だったらね。
大丈夫じゃないかな?

もみの木さんもね、写真でこっそりお薬くれるんだ。
だから写真を撮るんだ。
そんなに鮮明じゃなくてもね。
抗生物質はお願いすると貰えるよ。

普段薬を飲んでないから、効きが良いかもね。
早くもとのサイズに戻るといいね。

2011/06/04 19:15 | | edit posted by クリちゃんです
それは痛いだろうなぁ^^;;
でも、一先ず、お薬を飲んで、様子をみるしかないのかも。
きっと捕まることに警戒態勢に入ってるだろうし。

後は、出来るだけ写真作戦ですね!
なんかwoobeeさんが、***を追い回してるように思われるかも~だけどww
2011/06/05 06:56 | | edit posted by ほんなあほな
お大事に
チビ君はまだ4歳たらずなのですね。
顔を見ると自分からけんかをしかけていくようには見えないけど、売られたけんかを買ったのかな?
傷の原因が喧嘩だとしたら、それはそれで(病気よりも)安心できるような気がします。
薬が効いて早く良くなりますように。
2011/06/05 18:20 | | edit posted by ブチの友人
喧嘩に弱い子は下半身を怪我することが多いそうですね。
まだ4歳だから縄張り争いに巻き込まれたのかなあ。
うーん、そんな大きなのを見たことないぞ。
驚いちゃいますね。
でも抗生物質がもらえてよかった。それで治りますように。

私は海外から個人輸入で抗生物質を買ってます。
面倒を見ている狸姉妹(猫)や、毎年変わる野良雄達、この抗生物質で殆どの怪我は治ります。
猫を連れていかないと薬くれないですものねえ。
ジャムオ君の皮膚病の薬も同じ所ですか?
毎年野良雄達が皮膚病でハゲハゲになってるんですが、触る事も近づく事も出来ないし、これは抗生物質では治らないしなんです。

2011/06/05 18:38 | | edit posted by REI
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。