Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
先生、ありがとう!
昨晩、話し合ってチビの抗癌剤治療はしないことに決めました。
開いた傷口がもう少し良くなったら退院させて、あとは家で静かに看取ってやろうと。。


今朝、先生にその旨を伝えると
「そういうことだったら仕方ありませんが、できれば僕の意思でもう少し治療を続けさせてもらえませんか? 
 もう少しボクのできる限りのことをさせてもらえないだろうか。。 」と。


「えっ!!?????」



詳しい話は・・

チビのケースが珍しく、自分もこれからのためにももっと勉強したいと思うこと。 
実験的にといえば語弊があるけど、決してまた体にメスをいれたりするんではなく、
今新たにできている腫瘍が抗がん剤などでどこまで抑えられるか。
開いた傷口も(2か所)その横にできた腫瘍の成長があまりにも速いため、
おそらくこのままではずっと塞がらないような気がするということ。
だから、新しい腫瘍の成長を止められれば、傷口も自然と塞がるかもしれないと。。
チビは最初は威嚇が激しくてほんとに手がつけられない状態だったけど、
今ではすっかり先生にも看護婦さんにも心を開いて治療も容易にできるようになったこと。
だからもう少し元気になってから ここまでくれば安心かな・・
というところまで自分が預かって治療を試みたい・・


つまりはこれから先の治療は先生の気持で・・ということです。

こんな信じられないような先生の申し出に私も正直ビックリ!しました。
ちょっと変わったところがある先生だけど、ほんとは優しい心の持ち主でした。
完治は不可能でももう少し治療をしてみるだけの希望はある!というふうに理解できたので、

「もしそれでも構わないのなら、先生どうぞよろしくお願いします!」と頭を下げました。

こんなことって・・ほんとに・・あるんだ・・・!!

昔ながらの古びた病院ですが、どんな立派な施設が完備された病院よりも安心できます。

今朝、私が行ったときに年配のおばちゃんが二人、
診察台に乗せられた猫ちゃんを心配そうに見守っていました。
聞けば、このおばちゃんは猫たちのために日雇いの仕事をしているそうです。
家猫、外猫と世話をしてるようで「どんな猫でも具合がわるけりゃ放っておけないよ」と。
先生は苦笑いしながら「このおばちゃんも必死だから、少しでも負担が軽くなるように
僕も頭の計算機をはじいて、なるべく経費を抑えるように必死なんですよ。。」と。

ほんとにみんな心の優しい人たちです。
心が洗われる一日の始まりでした。



7/6
先生にもすっかり慣れたチビ・・
しかーーし、今朝は私に「ふぅーふぅー」言ってました(^^ゞ

先生、ほんとうにありがとうございます。
そしてどうかチビのこと、よろしくお願いいたします。
もっと元気にして帰してやりたいという先生のお気持ちにありがたく甘えさせていただきます。


PS:新たに見つかった腫瘍は再発ではなく、切除した腫瘍の身内?だということです。
  だから抗がん剤で小さくできるのではないかと・・
Posted by woobee
comment:8  
[のらニャン
comment
なんだか神がかり的な展開を見せてますねぇ!!
猫神様のなせる技なのか、はたまた病院の先生が神様の化身なのか?
ますます、この展開から目が離せなくなりそうです。
現実的にはたぶん、希望的な展開ばかりではないんでしょうけど、
なにか奇跡的なことも起こるかもしれないと思わせてくれる展開ですね。
なにより、チビちゃんの写真の眼は生きる精気に溢れていて、
病気であることを感じさせないほどになってますね。
「病は気から」なんて言葉もありますが、
チビちゃん自身の生きようとする気力と周りの手厚いサポートが奇跡を起こしてくれることを祈りたいものです。
2011/07/06 19:52 | | edit posted by ドン
ドンさんはいいことおっしゃいますね。
チビの生きようとする執念にはずっと驚異さえかんじておりましたがこの信じられない展開に
チビと先生との間には前世で何かがあったのでは?
もしや夫婦だったのでしょうか?
凄い状況にも関わらず、
そして傷口が開いている状態にも関わらず、
チビの瞳はまるでカイカイで入院している様な凄い余裕を感じます。
2011/07/06 21:21 | | edit posted by 太っちょの母
こんばんは
泣かせる話だね。
素晴らしい先生だよ。
この先生の言葉なら「ハイ!」って元気に答えたいよね。
これもチビやwoobeeさんの運命だね。
僕も毎日お祈りしながら見守るよ。
2011/07/06 23:01 | | edit posted by クリちゃんです
Re: ドンさんへ

今回の意外な発展も猫神様は知ってらしたような気がします。
というか、これは絶対に猫神様によって導かれたことだと思います。
>先生が神様の化身なのか?

この言葉にはつい笑いが出ましたが、
いやいやそのくらい素晴らしい先生だと思いました!
今回のこの先生との巡り合わせも偶然だとは思えなくて・・

確かに現実的には物語みたいには事が運ばないと思ってますが、
諦ることより、わずかな希望でもそれに向かってと言ってくれた先生には心から感謝です。
先生の温かな心ががチビを生きたいという気持ちに変えたんだと思います。
こんなに素晴らしいニャン友や先生に出会えたんですから、
チビもここで引き下がるわけにはいかないでしょう(=^・^=)
これからも見守ってやってくださいね(*'-'*)
2011/07/07 17:53 | | edit posted by woobee
Re: 太っちょ母さんへ

いつも応援ありがとう!
ほんとにドンさんって表現力が素晴らしいですよね~!
チビと先生との出会いはきっときっと猫神様の導きだと思います。
あんなに人間が苦手だったチビがこの有様ですよー^^;
どんな名医でも動物が心を許さなければ、その子の心を無視しての治療しかできません。
それをちゃんとわかっているからこそ、先生はチビの気持ちを優先したんだと思います。
結果的には長引くことになったけど、それでも今のチビを見たら、
絶対に先生のとった方法は間違いなかったと確信しました!

ほんとにこんな巡り合いが実際にあるなんて、まだキツネにつままれた様な感じです。
日を追うごとに輝きを増すチビの目を見てるとほんとうにこの先生でヨカッタ!と。

そしてみなさんの励ましが何よりも嬉しくて元気づけられます(=^・ェ・^=)/
2011/07/07 18:04 | | edit posted by woobee
Re: クリちゃんへ

クリちゃん、一緒に喜んでくれてアリガトウ!
ドラマや映画でこんな話しは見たことあるけど、
そんなことがほんとにあるなんて何度も自分の耳を疑ったよ。
ほんとに素晴らしい先生に出会えたと思ってる!
少々、口が悪いけど、それもあの先生の照れ隠し?なのかな・・って思うよ。
患者さんが保護した大きなワンちゃんもそのまま、先生のところに居着いちゃったし、
今は対馬から保護してきたネコちゃんが2匹(先生はツシマヤマネコの保護活動をやってるよ)
近所でウロウロしてて事故が心配で保護しちゃったネコちゃんが2匹!
そのうちの一匹は脳に障害があるみたいで先生も
「この子は多分、里親見つけるのは無理かなぁ。。」って呟いてた。
私も他の子の里親さん探しに協力しようと思ってる。

みんなが少しずつできることを!だもんね。
2011/07/07 18:14 | | edit posted by woobee
こんにちは

すごい展開に驚き、喜んでいます。
こういう先生っているんですね~
(私が通っている病院の先生に、爪の垢を煎じて飲ませたいです^^;)
チビちゃんが信頼するのも納得です。
良い先生とスタッフに巡り会えて、チビちゃんは幸せですね。
いい方に向いてくれる事を祈っています。

2011/07/07 22:14 | | edit posted by ちゃびmama
Re: ちゃびmamaさんへ

こんにちは。
ほんとに思いがけない展開になりましたが、
チビがこれから少しでも楽になるのならと先生にお任せすることにしました。
病院も比較的、近いのでいつでも会いに行けますし。。
私もこんなにも心の通う先生だとは知りませんでした(^_^;)
ほんとに素晴らしい先生と巡り合うことができました。
そして皆さんの励ましのおかげです。
ほんとにありがとうございます。
これからもどうぞ一緒に見守ってやってくださいね!
2011/07/08 18:31 | | edit posted by woobee
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。