Dog&Catsに囲まれた賑やかな日々のお話です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by woobee
 
[スポンサー広告
遅れまして・・^^;
♪ あけましておめでとうございます ♪



この冬・・
th_P1020110.jpg
猫だけど、すごい猫背の子が出現!


th_P1020121.jpg
日がなファンヒーターの真ん前に陣取って


th_P1020118.jpg
ほげ〜〜  アタシ・・シアワセ


近すぎるからと何度移動させても気がつけばまた。。
でも・・部屋がなかなか温かくならないのは”さくら”のせい!です。


今年も皆さまにとってステキな1年でありますように。。。

本年もどうぞ宜しくお願い致します!
Posted by woobee
comment:6  
[実家ねこ
しばらく・・葬式はお断り!
ゲンちゃんが風邪を引いた。。




ユズを見送ったばかりなのに、ゲンまでも連れて行かれては心が持たない。。

普段、母の部屋に籠っているので発見が遅れました(>ω<、)
鼻が詰まり食欲もなく、目もやられてくた〜っとしてるゲンちゃんをすぐさま、病院へ。
点滴を受けて、抗生物質を投与。

ゲンちゃんももう16歳の高齢です。
風邪は命取りになりかねない。

がんばれ、ガンバレ。
ユズの後を追うことは相成らぬ!!
早く元気になぁれ!!
Posted by woobee
comment:6  
[実家のゲンちゃん
ユズからのX'masプレゼント?
「アタシがいなくなったら、森のそばのお家へおいで。。」と、
人間にはわからない伝言を残したらしく、ユズが旅立った途端に
実家の庭には「初めまして、よろしくお願いします」とばかりに
見かけぬ子たちがぞろぞろと。。



まずはこちらさん・・
th_P1020128.jpg
どうやら、オッサンっぽい


続いて・・
th_P1010954.jpg
こちらさんは姫っぽい


th_P1010958.jpg
おかめが見守っています。
もしかして、おかめの彼女?




ユズがいなくなってからというもの、何だか寂しい。。
いるべきものがいない部屋の中。。
「ご飯ちょうだい、まぁだ?」と・・ウルサイくらいの催促の声が聞こえない部屋。。

俗にいうペットロスとはまた違う何か。。
しばらくはそんな日々を過ごしていました。

でも・・ユズにはわかっていたのでしょう。
だから、私がグズグズした日々を過ごさないように
次なる使者を送り込んだ?^^;


きっと・・
th_P1020031.jpg
「私が今までいっぱい食べてた分、これからはこの子たちに分けてあげてちょうだいな」

ユズって、やっぱりすごいな。。

ユズ、アハハなX'masプレゼント、確かに受け取りました!よ^^;

 
 ★ちゃびmamaさん、daraさま、するるさん、クリちゃん、ドンさん、ほんなさん、ブチ友さん★ 
 ★そして密かに一緒にユズを見送ってくださったみなさま・・★
 
 みなさんに愛され、そしてみなさんに見送っていただいたユズはほんとうに幸せものだったと思います。
 こんな愉快な猫がいたことをどうぞ、みなさんの記憶の片隅に置いてやってくださいませ <(_ _*)>
Posted by woobee
comment:4  
[のらニャン
ユズって、やっぱりすごい猫だった
12月15日(日)ユズは空へと昇って行きました。




霊園のおじさんが年齢を聞いてビックリ!
さらにその後、またまたビックリなことが。。
高齢の子の骨は奇麗な形で残ることはあまりないそうですが、
ユズは歯以外はほぼ、そのままでした。
(ただし、背骨がくっついた箇所が二つありましたが・・)
そのおじさんは「すごいですねぇ、この子は。」と何度も言っていました。

ユズはやっぱり、仙人に近い猫だった・・と改めて思いました。

th_P1020098.jpg

ユズは亡くなる3、4日前から、しきりに妙な行動をしました。
それは・・これまで聞いたこともないような大声で
部屋のドアの前、ガラス戸の前に行っては何かを訴えているような行動でした。
私も最初は訳が分からず、ユズが行きたがる方向へドアを開けてやり、
玄関の扉の前まで辿り着いたとき、ユズの声はいっそう大きくなりました。
その時ようやく、ユズが外に自分の死に場所を求めていることに気づきました。
でもこの寒空のもと、しかも外でユズを死なせる訳にはいきませんでした。
ユズにはそのことを恨まれたかも・・


これまでの子たちのほとんどが病気や突然死で亡くなっていますが、
ユズのようにここまで高齢の子と付き合ったのは初めての経験でした。
いつかは・・と覚悟はしてたものの、そのいつかがあまりにも突然やって来て・・
ほんとうに・・油断してました・・
最期は寝つくこともなく、手をかけることもなく静かな旅立ちでした。
そのあまりの潔さにユズのとてつもないすごさを感じました。
実年齢はもうちょっと・・かもしれないけど、享年22歳としました。


老衰でしかたない別れだったけど、ユズは私に思いっきり深い寂しさを残してくれました。
今、ユズの姿が見えないことが不思議でなりません。

でも、ユズはたくさんたくさん、愉快な思い出を残してくれました。
おまけのような猫生をここまで見事に生きたユズに拍手を送りたいと思います。
そして、これほどまで家族を和ませてくれたユズには心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ユズ、ありがとう。。

そして、今まで温かくユズを見守ってくださった皆さん、
ほんとうにありがとうございました。。


※ユズの旅立ちで気が抜けたのか、不覚にも日曜の夜、
 突然、体調を崩してしまい寝込んでしまいました。
 が、母の世話はサボる訳にはいかず、寝たり起きたりのこの2日間。
 でもユズのガンバリを思い出せば、こんなことでヘコタレてはいられませんね^^;
 ユズにハッパをかけられて、ぼちぼち回復ちうデス
Posted by woobee
comment:3  
[ユズばぁやん
ゆっくりと・・
昨日、朝のユズばぁ


「仕事に行ってくるからね、まだ待っててよ・・・」


待っていてくれました!
間に合いました。。


それから20分あまり・・

th_P1020054.jpg

「もう、そろそろいいかにゃ。。」

「待たせたね・・もういいよ。待っていてくれてほんとうにありがとう」

何度も何度も浅い息を繰り返し、静かに私の腕の中で息を引き取りました。

th_P1020081_20131214215444c76.jpg


ユズは明日、みんなと同じ、海のそばの霊園から空へ帰って行きます。


※仕事がラスト日だったので今日は外の倉庫の中でお留守番。(傷むといけないので・・)
 片付けで帰宅が遅くなりましたが、すぐ部屋に運んで・・
 今は私の側で眠っています



*** コメントを下さった皆さんへ ***

温かなコメントをありがとうございました。
大往生とはいえ、ユズは私にとってあまりにも大きな存在でした。
愉快な思い出をたくさん残してくれたユズには「ありがとう」の一言に尽きます。
目を閉じたユズが「ご飯は?」とガバッと起きてきそうな気がするので
今夜は眠りが浅いかも・・^^;
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
待てなかった・・でも待っていてくれた
ユズ、今夜7時20分、旅立ちました。

気になって気になって、仕事もそこそこに切り上げて
帰り着いたのが7時過ぎ。

板張りに横たわった虫の息のユズ。

ずっとずっと、見守って・・

明日まで「待って」の願いは届かなかったけど、
それでもユズはちゃんと待っていてくれました、私の帰りを。。

何の前兆もなく、いきなりの「さ・よ・な・ら」になったけど、
最期の挨拶ができてヨカッタ。

穏やかな最期でした。。
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
ばっちゃん、もうちょっと待って。。
ユズの様子が変です。
あれだけ執着していた食べ物も受け付けず。
今日で5日目・・

見る見る間に痩せ細り、骨と皮だけに・・



昨夜、私の胸に抱かれて・・


th_P1020019.jpg
今日はもう起き上がることすら、できなくなり。。


th_P1020025.jpg
それでも声をかけると私の顔をじっと見ています


th_P1020008.jpg
ナツもサクラも何かを感じているのか、変。。


今週は仕事してます。(母はショートスティにお願いして)
ばっちゃん!! せめて仕事が終わって帰ってくる土曜日の夜まで・・

待って!
Posted by woobee
comment:4  
[ユズばぁやん
クロ子の一大事!
本家(我が家)のクロ子が先週の土曜日、手術をしました。

じつは昨年、しこりを発見して手術をして取り除いてもらったのですが、、
ここ最近になってまたしこりができて、それがぼた餅ほどの大きさに。。

腫瘍を取り除くことで延命に繋がるかどうかはわからないけど、
可哀想だから取り除いてやりたい・・と相方さんから連絡あり。

切り取った腫瘍はやはりかなりの大きさで表面はピンク色だったけど、
裏側はドス黒く、内蔵までいってるような感じ・・だったそうです。
先生も・・「いずれまた、できます」とのこと。
悪性の腫瘍=つまり、癌 です。

でもこんなに大きな腫瘍ができているにもかかわらず、
クロ子は元気そのもの!だったようです。


かなりボケてますが・・今日、携帯に送られてきたクロ子の術後の様子です。
        
th_NEC_0009_20131202230839cd9.jpg


th_NEC_0010_20131202230841510.jpg

(>ω<、) 縦一直線に切られた痛々しい傷・・

人間ならば、うんうん。。と唸るところでしょうが、
迎えに行くとクロ子は「早く連れて帰れ〜!」とぎゃぁぎゃぁ騒いだらしいです。
クロ子らしい。。

20日間、薬を飲ませた後、抜糸だとか。

クロ子、10歳。。
へたばるにはまだ早いッ!
負けるな、クロ子!!

※先週の火曜日に実母が退院して自宅に戻ってきました。
クロ子の様子が気になりますが、
今はまったくと言っていいほど、自由な時間がありません・・(=;ェ;=)
相方さん、ありがとう・・
そして・・クロ子のこと、ヨロシク頼みます。
Posted by woobee
comment:4  
[ワン&ニャンズ
し・あ・わ・せ 3倍
急に寒くなったので、暖房スイッチオン!
そのおかげでこんな光景をゲット。



ユズばぁとナツの2ショット


th_P1010933.jpg
ユズの寝顔は世界一


th_P1010935.jpg
ナツの寝顔も甲乙つけがたし

そして、このお嬢ちゃん。
th_P1010929.jpg
あまりの気持ち良さに目がとろとろ。。


th_P1010923.jpg
こーんな感じで一日中、ファンヒーターの前に全員集合〜!!


さくらお嬢ちゃんだけはなぜか特等席。


※お布団は出しっ放しなの?・・って気になった方への言い訳 σ(^_^;)
 少し前・・お布団を干そうと思ってちょっとそのままにしていたら、
 みんながその上でまん丸くなって寝ていたので、
 それ以来、冬の間は押し入れに入れずにニャンズたちに提供することに。
Posted by woobee
comment:4  
[実家ねこ
なるようにしかならん
まずは・・前回のコメントの返事が大変遅くなってごめんなさい m(_ _ )m

今日は『つぶやき』です。
お時間のある方はお付き合いくださいませ。。


今週前半はお買い上げいただいたお直し分や追加商品のお届けでバタバタし、
後半は実母の今後のことで毎日、あちこちに・・

再来週始めにいよいよ母が退院することになりましたが、
施設はどうしても嫌だというので、その後は自宅介護となりました。
介護ベット、車椅子etc・・の手配は終わりましたが、
来月、私がまた仕事をする予定なので、
その間、預かってもらえるショートステイの施設をいろいろと紹介してもらい、
なるべく母の希望に添うようなところを・・と、あっちこっち見学に行っています。


そんなこんなで夜はぐ〜ったり^^;

今から、こんなことでどうする? 頑張らんかい、ワタシ!

先の見えない介護は介護する方が参ってしまわないように。。
でもダイジョウブ〜!
何事もなるようにしかならないんだから!!
私の性格上、介護鬱はなさそうですのでご安心を (*^m^*)
来週もてんてこ舞いの一週間になりそうですが、ガンバリまっす!

th_P1010777.jpg
アタシみたいにアンタも頑張らんといかんばい!


ユズばぁにハッパをかけられました^^;
Posted by woobee
comment:4  
[つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。